ディレクターズハッカソン「Webディレクソン」第2回開催のお知らせ

さてずいぶん久しぶりですね。ナカムラです。最近はFindjob!Startupの方ばっかであんまディレクターズマニュアル書いてなくてごめんなさい。

で、今回は何の話かと言うと、またやるんですよ。ディレクソン。

前回開催時には「告知が開催の1週間前」「開催日が台風直撃当日」なんていうとんでもない条件だったにも関わらず多くの方にストアカ経由で申し込みいただき、結局暑苦しいほど熱いイベントとなった「Webディレクソン」。

その第二回開催が決まったので告知となります。

とりあえずイベントの説明

知らない方の為に一応解説しておくと、要するに「実際の案件持ち込みでガチの提案を、その日の内にディレクターだらけで考えてプレゼンしよう」という無茶苦茶なイベントです。

ぶっ通し4時間かけて、その場で「要件定義→課題抽出→情報設計(RFP作成)→プレゼン」までを4~5人のチームで情報設計をがっつり詰めてから実際のクライアントへプレゼン提案するというぶっ飛んだ内容ですが、実際やってみるとむっちゃ楽しいです。

普段の仕事じゃ到底思いつかないような発想を隣のディレクターから聞けたり、貴重なディレクター友達が出来たりなどなど、まぁ結構面白いイベントなのでぜひぜひ。

今回のお題はBtoBサービスサイトリニューアル

今回はSEOを軸としたWebコンサルティングやアプリレビューメディア「Appliv」の運営を行う「ヴォラーレ株式会社」がクライアント役として参加。

このヴォラーレさんのサイト「SEO Hacks」のリニューアルコンペ大会だと思ってくれれば大体あってます。

今回対象となる「SEO Hacks」のサイト

「情報設計」と「提案」の腕試しイベント
だから得られる貴重な経験

他社のディレクターが何人も、何十人も集まって一緒に一つの案件に対して提案を作り上げる。普通に仕事してるだけじゃ中々味わえない貴重な経験だろうと思いますので、ぜひ参加してみていただければと思います。

案件スタートさせるときにどんなことやってるんだろうとか、Googleアナリティクスのどの部分を見て改善提案するんだろうとか、色々気になることがお互いに見られるいい機会になるはず。

ディレクションには正解がないからこそ、色んなパターンを見てイイとこ取りしてってくださいな。

ちなみに初の渋谷開催

今回はいつも場所借りしている「秋葉原GARAGE」さんではなく、初の渋谷開催。「Creator's District 1002」となります。

いつもとは場所が違うのでちょっとご注意ください。

申し込みは以下「ストリートアカデミー」窓口より

第2回 ディレクターのための設計&プレゼンイベント「Webディレクソン」
  • 開催日程:10/20(日)13:00~17:00
  • ミートアップ:同日19:00~
  • 場所:Creator's District 1002
  • 主催:日本ディレクション協会
  • 参加費用:¥2,000(ミートアップは別途)
ディレクソンへのご応募・詳細確認はこちら